補強工事へ突入!

梅雨には負けません吉野屋の吉野です!

解体箇所に筋交い・柱などをやむなく撤去した所への補強工事。

 

 

    白い木が新しく補強箇所

柱を抜いた所は下へ大きな木を添わす様にいれていきます。

 

 

 

 

       新しい筋交い

  筋交いをいれるほどの幅がない所は

この壁が四方に釘(普通より太い釘)どめされています。

家が揺れても板でコジが効いていて筋交いの代わりをしてくれています。

今では当たり前になっている耐震用の金物、築40数年には入っているはずもなく・・・・

柱が見えている箇所は新しく金物を追加しています。

 

そろそろ内装下地にかかっていきたいと思います!

 

 

 

【電話】080-4391-8525
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】08:00~19:00
【対応エリア】和歌山市を拠点に和歌山県全域


一覧ページに戻る